ハンガリー

ブダペストで船を貸し切ってパーティー「日本ハンガリー船上交流会」

前回のブログの最後の方に、私のハンガリーでの生活は、本当に沢山の人に助けられ、人との繋がりを強く感じる毎日だったこと、日本にいた時よりもずっと人と人とのつながりを意識するようになり、その出会いは私にとってかけがえのない、宝物になっていることを書きました。

 

昨年9月に帰国することになった際、やり残したことは??と考えて、そんな、私にとって宝物の、ハンガリーでお世話になった方々に、お礼をしたかったなぁと思ったんですね。

そこで何か大々的にイベントを打ち上げ、直接お礼を伝え、思い出に残ることをしたいと考えて、私の大好きなブダペストの夜景を見ながら、船上パーティーはどうだ!?と調べ始めました。

日本で船の貸し切りパーティーなんて聞くと、とても現実的ではない金額が出てきそうですが、そこはハンガリー

最近、少しずつ物価が上がっているとは言っても、まだまだヨーロッパの中では安い方で、物価の安いことを理由に、留学先として選ぶ人も多いんです。

船の貸し切りパーティーも、20人以上来るパーティーならば、船の貸し切り1時間38000フォリント(2018年4月現在のレートで約16000円)、+飲み放題一人につき3000フォリントくらい(現在のレートで1300円位)で、出来てしまうんですね!

なので、例えば2時間飲み放題で、10万円くらいあると出来てしまうんです☆

参考サイト↓

http://budapestfun.hu/stag_and_hen_party_budapest/river_boat_rental/

 

私も普段は、10万円をぽんっと使えてしまえる程お金持ちではないのですが、ハンガリーでの生活は、一人では絶対に出来ないものだったし、何かある度に助けてくれた人たち、またあたしのブダペストでの生活を楽しく充実したものにしてくれた人たちへの感謝は・・・プライスレス!と思い、現実にしようと企みます。

 

〈大事件発生〉

しかし、そこで大事件が!!!

帰国間際、何かと忙しく、気持ち的にもそわそわと余裕のない生活だったせいか、ある日立ち寄ったレストランに、リュックを忘れて来てしまったんです(´;ω;`)ウッ…

リュックの中には、その日に限って30万円超えの大金がorz

翌日朝一番にレストランに行き、店員さんに聞きましたが、「そんなのはなかったと思うわ」と・・・終 了 ★★★

 

ハンガリーは、治安はいいと言われていて、あたしも生活する中で、危ない目に遭ったことってほとんど皆無と言っていいほどなんですが、さすがにレストランに大金を置いてきては、盗られます(笑)。

財布や携帯が、本人の元に返ってくるのは日本くらいだと思います^^;

 

そんなアホな一件で、貯めこんだお金をほぼ失ってしまったので、船上パーティーは諦めようと、管理人を勤めてきた日本人宿さくらんぼで、ささやかなパーティーでもいいやーって開き直りました。

 

〈捨てる神あれば、拾う神あり☆!?2人の救世主登場!〉

数日後、私のそんな一連の流れを聞いてくれていたさくらんぼのお客様に、このサイトの運営会社Good Friends Japanの代表者であるやすさんがいました。

やすさんに、「船上パーティーやりたかったんだけどねー」という話をすると、「そんなの出来るんですか!?」と。

「それ、学生たちにとっても、すごい思い出になりません!?うちの会社でサポートするので、是非やりましょうよ!」と言ってくれたんです( ノД`)

 

また、その少し前に、さくらんぼのお客様に、松本さんという方がいました。

ノマド的節約術サイトなどを運営されている方です。

https://nomad-saving.com/

松本さんは、ブログを書きながら旅をされている方で、さくらんぼで行っている語学交換授業にも参加していただいたり、その後の飲み会にも参加してもらったりしました。

今まで、ネットからの収入のみで生活されている方と知り合ったことがなかったので、松本さんのお話はどの切り口をとっても新鮮で面白く、私も一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。

数日経ち、松本さんチェックアウトの日が来ました。

寂しくなったなぁ・・・と思いながら、お部屋の清掃に入ったところ、ベッドの脇の棚に、大金のフォリント(ハンガリーの通貨)が!!!

(大変!忘れて行ってしまったんだ!!)と思い、すぐにご連絡したのですが・・・

「そのお金ですが、忘れてたわけではありません^^;フォリントを使う予定がないのと、素敵な時間のお礼です!!ぼくは今、自分のためよりも誰かがよろこぶお金の使い方をしたいと思っていますので、ぜひ使ってください😊さくらんぼの維持や勉強会や交流会の足しになればうれしいです!!」とお返事が。

それにしても、さくらんぼは日本人宿で、チップの制度もありませんし、そんな大金、置いて行かれた方は初めてで、戸惑います;

スタッフ一同会議を開き、「「「どうにかお返ししましょう!」」」と一致団結するのですが、松本さんは頑なで、普段からこういう考えでお金を使っているので、どうぞ有意義なことに使ってくださいと仰います・・・

↓松本さんのブログより

https://nomad-saving.com/21688/

https://nomad-saving.com/37265/

それでも、しばらくどうお返ししようかと考えていたのですが、やすさんが船上パーティーに協力してくださると決まった時に、(あ!ここで、松本さんのお金も使わせていただこうか!?)と、思いつきます。

 

船上パーティーは、もちろん私自身がお礼を伝えたいのもありますが、単なる私のお別れパーティーという形ではなく、ここに住む駐在員、日本人留学生と、日本語学習者や日本に興味を持つハンガリー人に参加してもらって、私が人生の中でもかけがえのないと思える友人に出逢えたように、皆にとってもそういう出逢いの場にしてもらえたら、私が最後に残せるものとしても有意義なんじゃないかと考えました🙂!

そうして、松本さんにもその旨をご報告し、ご賛同いただき、やすさん、松本さんのご好意に甘えることに決めました!

 

〈そうと決まれば、善は急げ!船上パーティー決行!〉

早速Facebookでイベントページを作りました。

その時の、イベントの詳細文はこちらです。

 

『私事ですが、9月18日に帰国することになりました。

その後のことは、ハンガリーに戻るかどうか、まだわかりません。

 

移住してから3年強、私のハンガリー生活は、

こちらで出逢った人達がいなくては、成り立たないものでした。

本当に沢山の人に助けられ、人との繋がりを強く感じる毎日でした。

 

ハンガリーに住んで、ハンガリー人と関わって個人的に感じたことですが、

ハンガリー人はこれまでの歴史を辿っても、

努力してもどうにもならないことを嘆き、

諦めて来た過去と、

許すことの出来るおおらかさに溢れていると思います。

だからこそ、人と人が助け合うことで結束を深めたり、

人の不幸を心から憂うこともできる、

優しさにも溢れているのだと思います。

 

また、日本人宿の主として、

日本人のお客様と接したり、

毎年来る留学生を迎えて見送っている間に、

日本人の美徳についても再認識させられることが多々ありました。

 

こうして皆さんに触れる毎日の中で、

私は私なりにハンガリー文化への理解を深め、

日本人としての誇りも改めて感じられるようになりました。

 

本来ならば、私の生活を楽しく充実したものにしてくれた一人一人、

助けてくれた一人一人に会って

お礼を言いたいところなのですが、

時間も限られているので、

最後に皆さんにお集まりいただき、

ドナウ川で船上パーティーという、

思い出に残るであろうイベントを開催したいと思います。

 

そして、私がここハンガリーで沢山の出逢いに恵まれたように、

皆さんにとっても、人生の中でかけがえのない友達に巡り会える、

出逢いの場所にして欲しいと思いました。

 

私は又戻ってくるかも知れないし、

出逢った人達にはきっとまた、

ハンガリーか日本で会うことが出来ると思うので、

このイベントは、『さよならパーティー』ではなく、

『日本ハンガリー船上交流会』と銘打って行います。

 

また、趣旨に賛同してくれた方々のご協力があり、

参加される方には極力お金がかからないように開催出来ることになりました。

こちらで留学生のサポートをしている桑原やすさん、

さくらんぼのお客様でブロガーの松本博樹さん、

私が働いてきたさくらんぼの共同出資で行います。

この場を借りて、やすさんと松本さんのご厚意に心から感謝致します。

 

又、沢山の方に来ていただけた場合には、

飲み物代、食べ物代が高額になることが予想されますので、

当日はカンパ用の箱もご用意させていただきます。

余裕のある方は1~3000フォリント程度の範囲で、

ご協力いただければ嬉しいです!

 

私がお世話になった皆さんには勿論、

初めての方も、どうぞお気軽にご参加ください。

皆で楽しいパーティーにしましょう♪』

 

こうして、当日は70人近い方にお集まりいただき、ドナウの真珠と呼ばれる美しい夜景を見ながら交流を楽しみました。

あわせて読みたい
【ブダペスト】ドナウ川のボートパーティーに行ってきた!ブタペストについてすぐサクランボという日本人宿で行われているハンガリー語・日本語の 交換会に参加させていただきました。 [kan...
あわせて読みたい
【ブダペスト】ハンガリーのドナウ川クルーズレポート(N・S|女性)ハンガリーのブダペストにきて少ししたころ、日本人とハンガリー人のコミュニティのイベントで、夜のドナウ川をクルージングするものがありました...

やすさんと松本さんにスポンサーになっていただいたのはもちろんのこと、参加者の皆さんからたくさんのカンパをいただいたこともあり、余裕を持ってイベントを執り行うことが出来ました。

皆さん、改めて・・・ありがとうございました!

その時の様子を、写真でご紹介します。

Good Friends Japan代表やすさんと、自由橋をバックに☆
後ろに見えているのは、王宮です☆
左上に見えるのは、ゲッレールトの丘、しゅろの葉を掲げる女神です☆
2階部分のデッキはちょっと寒かったですが(1階部分は室内でバーカウンターなどがあります)、貸し切りで風を切って進んでいくのは気持ちいいですね ^^) ~~
ドナウ川の主要な夜景を2時間かけてゆっくり周ってもらい、最後に圧巻の集合写真です!

 

皆さん、笑顔ですね^^

楽しんでいただけたようで、何よりです!

このように、私は最後の最後まで、沢山の人の助けを借りながら、ハンガリーでの生活を終えることが出来たんですよね。

 

留学されている(これから留学される)皆さんも、このように何かイベントを思いついたら、是非実現させてください!

イベント会社の方の中には、英語が話せない方もいると思いますが、ハンガリー人の友達が、きっと手伝ってくれると思います。

その思い出や、損得勘定でははかれない心と心の繋がりは一生もので、本当に、何にも替え難いと思います。

 

ビアバイク(みんなで自転車のペダルのようなものをこぎながらビールを飲むので、酔いがすぐに回るらしいw)や、リムジン貸し切りなんてのもありますよ^^

https://www.pedalbar.hu/en/

https://viplimuzin.hu/en/

 

彩香~Ayaka~

ABOUT ME
彩香~Ayaka~
しがないピアノ弾き(クラシック奏者)です。2003年~2005年までの約2年間、リスト音楽院の留学生として、2014年から2017年までの約3年半、日本人宿の経営や音楽活動、日本語教師をしながら、ハンガリーで生活していました。現在は日本に拠点を移し、『彩香~Ayaka~』として音楽活動をしています。
関連記事
error: Content is protected !!