私の英語学習法

私も英語勉強方法を公開します!(麻由)

はじめに

美味しそう(だからなに)

こんにちは!まゆです!

早速説明に入る前に、みなさんなんで英語を勉強してますか?多分それぞれ違ったニーズがあって、英語に対する思いもそれぞれ違うと思うねんけど、この自分はなんで英語を勉強してるんやろうっていう思いというか考え方は英語だけじゃなくいろんなことを学ぶ上で重要やとうちは思ってるから、まずはこっから整理してみるといいと思われる!

ほんまになんでも例えば海外旅行を一人でしたい、英語でビジネスがしたい、それこそ留学したいとか、はたまた外国人の恋人が欲しい!とか笑(これは動機がぶっ飛んでるけど全然ありやと思う笑)一人一人違った目標があると思うから、それによって英語へのアプローチの仕方は違ってくると思うねんけど、もしかしたらうちの方法は合わない方もいるかもしれません。

うちはとにかく英語に触れていったから、これが効果てきめんやった!っていう表現ができんくて、これやったら絶対効果があるって断言できるものではないねん。。

けどとりあえずわたくしのファンのために!!今日はうちが実践した(?)のを紹介していきやす!!!!(おらんって)

英語教材

これいっつも悩むねんなあ、、だって私はあまり『教材』を使うのが好きじゃないから笑 だからめっちゃしっかり勉強したい!!っていう方には多分あんまり向いてないかもしれません、、。

自分的には何を学ぶにしても面白い方向から勉強しな身につけへんねん <<ただのアホやないかという悲しいコメントは、そっと心にしまっててくださいませ。>>

まあとにかく、あくまでうちには紙で語学を勉強するのは向いてないねん笑 (他にもきっとそういう人がおるって信じてるよ)だから基本的に英語をめっちゃしっかり勉強した!!というよりはめっちゃしっかり英語に触れた!!っていう表現の方がうちにはあってると思われる笑

はい、多分みなさんが思ってること、『え、日本で英語に触れれる機会なんかある?アホなん?』、、、全くアホではございませんいたって正常でございます。あるんですよそれが!!! 留学しないで英語にたくさん触れれる機会がないって思ってる方は今から火を噴く準備はよろしいですか?(意味不明)

まずうちが心を大にしてお勧めするアプリ、ていうか自分の中ではナンバーワンの語学を磨くアプリやと思ってます。その名も!!!

HelloTalk

うちこのアプリ自分が14歳の時から使ってるから、今でたぶん四年目くらい爆笑 大まかにどうやって使うかなんやけど、このアプリは言語交換を目的としたアプリで、英語だけじゃなくてもちろん他の言語を学ぶのにも役立つと思う!

説明下手やか理解してくれると嬉しいねんけど、例えばうちの場合は英語とチェコ語を勉強してるから、このアプリでは英語かチェコ語がネイティブ、またはうまく話せる人で日本語を勉強してる人と繋がれる仕組み!相手に自分が勉強してる言語を教えてもらう代わりに、相手にも自分が話せる言語を教え流っていう感じっす!

何がいいかって、自分の語学力が伸びるのはもちろん、なんて言ったって世界中に友達ができるんよね!!!!! ほんまかよって思ってる人、まあまあ私の自慢話を聞いてくれ。

全然自慢じゃないけど、わたくしは本気で違う国に行かずとも通算で20カ国以上に友達がおります、しかも、これは国だけの数であって実際の友達の数ではございません。え、全然自慢じゃないですよ!!(ただの自慢ですごめんなさい黙ります) こいつ友達自慢かよって思ってる方いらっしゃると思いますが、、笑 自慢したくなるくらい世界中に友達が作れるねんがちで!

例えば自分が海外旅行した時に、その子と会えたりするし、その子が日本に来たときは案内できるし!よくなんでそんな海外に友達おるんって聞かれるけど、主にこれで繋がったのがほとんど笑 三年ぐらい会わずにずっとチャットしてる人もおるし、実際に会った人もおるしとにかくメリット多しやと思う!

イギリス人の友達とロンドンで
チェコでチェコ人の友達と

やっぱ語学ってインプットもやけど、アウトプットしな忘れていくと思うから、うちはこれでめっちゃ英語に触れた。とにかく人と話しまくって友達作りまくって今に至る。笑 おかげで日常会話に困ることはほぼほぼないし、とにかく自分の日常に英語を使う環境を取り組んだ。

人と会話することによって必然的に会話力やコミュ力も上がっていくし、最初はうちも辞書とか使いまくってたけど、そのうち英語を日本語で考えてたのが英語を英語で受け取れるようになっていった(気がする)からこのアプリは本気でお勧め!

ただたまーーに出会いを求めてくる野郎がおるけど、そいつらは基本的に無視無視(笑)ほとんどの人が純粋に言語を勉強してる人やと思う!何よりも楽しいしな!

オランダ人の子と家でタコパ
HelloTalkで知り合ったアメリカ人の子は今は日本の大学に!
大阪に遊びに来てくれたタイの子!

基本的に日常会話を英語でできるようになりたいとか、海外旅行で使えるようになりたいとかやったら、うまく使いこなせればこのアプリだけでうちは十分やと思う、、

でも、うちの場合は日常会話だけどんどん発達していって、今は複雑な文法とかアカデミックな英語に四苦八苦してるタイプ笑 だから英語のエッセイとかリーディング、ボキャブラリーは本気で弱いんよね、、問題はそこや。

リスニング

美味しそう PART2

リスニングもこれと言った『教材』は又しても使ってないねん、なんていうかとにかく教材系が好きになられへん爆笑 ごめんなさい。。でも多分自分のリスニング能力を磨いたであろうものは誰もが知ってる

YOUTUBE

です。

主によくしょーもないものをユーチューブでみてた笑 英語の勉強の仕方とかももちろん載ってるねんけど、うちはそんな感じのやつよりももっと面白いのが好きやった笑 どうやって見つけたんかもう覚えてないけど、うちのお気に入りの動画を上げていこうと思う笑

まずうちが一番好きなのはFBEっていう人たちが作ってる動画で、主にアメリカ人に動画を見せてその反応を楽しむっていうやつ笑 Kids react, Teens react, Adults react, Elders react, Youtubers react, てな感じに色々な年齢の人たちのしかもネイティブスピーカーの人たちが動画を見て、それについて反応する、ひたすら語るっていう動画なんやけど信じて、めちゃめちゃおもろいから笑

とりあえず皆さんが興味湧きそうなやつをピックアップしてみた。

Teens React to J-pop

その名の通りティーンが日本の音楽を見て聞いてそれについてどう思ったのか語る

Kids React to Sushi

日本が世界に誇る寿司!それをアメリカのキッズが食べたらどうなるのか

YouTubers React to Japanese Commercials

割と日本では普通なCMも海外の人が見たらこう思うぜ!

この動画は全部英語なんやけど、字幕もつけれるはずやからわかりやすいと思う!こんな感じで楽しい要素もいっぱいあるし、そのほかにも政治とかLGBTについて語ったりとか勉強になることがいっぱいあるから、うちは結構好き!ネイティブのスピードにも慣れるし;)

あとうちが好きな動画はひたすらパロディーを見まくってる笑 洋楽が好きな自分にとって洋楽の替え歌とかめっちゃ好きやから、それを見たりしてそっから言葉を学ぶことも多かったかも。

Bart Baker

めっちゃおもろいけどたまにいろんな意味でいきすぎる

Wasabi Productions

今は一人になっちゃったけど昔のビデオとか最高におもろい

こんな感じのしょうもない動画ばっか見てたら自然とリスニング鍛えられたかなだから、本気で参考にならなくて申し訳ないです、、。

あとはやっぱNETFLIX見てました。

13 Reasons Why はうちが今まで見たドラマで一番おすすめっす。まじでハマる

それ以外にも TEDTALKSは声を大にしておすすめしまっす!いろんなプロの分野とかで活躍する人がその人の知識をプレゼンするっていう、これこそやっとうちが英語のいい教材と言えるものやと思います笑

スピーキング

ほとんどの方がぶち当たる壁、それがスピーキング。うちも昔は下手でしたクッソ。でもね学んだんですよ、スピーキングを上達させるためには話すしかないということを。。

これはもう英語学習してる時に全体的に言えることやと思うねんけど、使わなければ使えない。当たり前のことなんやけど、これが割と一番難しい、、。リーディングであれ、リスニングであれ、ライティングであれ、スピーキングであれ、どれも使わなかったら上達しにくいと思います、ではないですか?

その中で一番日常に取り入れるのが難しいのがスピーキングやと思う。だって日本に住んでたら海外と違って英語使わなくても日本語で通じるし。でもどうにかしてスピーキングに触れないとスピーキング力って上がりにくいと思います!!正直!!

でうちはどうしてたかというと、ひたすら独り言を英語で言いまくる 爆笑

今日の出来事とか、自分の感情とか今思ってることをお風呂に入ってる時だけでも、家でとか、誰もいない夜道とかでひたすら喋りまくる、目の前の空気の人に。いやきもいよ?当たり前に笑 けどそんくらいキモくなるぐらいの根性なかったら、いつまでも喋れないで人生終わるって思って、騙されたと思って一回やってみてくださいな笑 確実に半年、一年後には自分の言いたいことがスラスラ出てくるようになるから笑

イヤホンとかつけて英語しゃべっとけば、少なくとも電話してるように見えるし、電話を片手に一人でしゃべっとけば、もう英語で会話してるかっこいい人にしか見えへんない?? そんなもんよ、スピーキングなんて。それ続けていくと、いつの間にか英語を英語のままで言えるようになると思う!

あとはさっき紹介したハロートークで作った友達と電話したりとかして、スピーキング力が上がったかな。スピーキングは海外に留学しない限りは日本で無理矢理にでも使うしか方法はないと思ってる。誰かほかにキモくならない方法があるのなら、是非教えていただきたい。

さいごに

いや本気で全く参考になってなさすぎて自分でも泣けてくる、、でもこれがうちが実践したことで、必ずしも効果があるとは言われへんけど、でもきっと役には立つかもしれん!なにこいつただのアホやんって思ってる方も、こんな意味分かれへん方法で英語やったんかっていうぐらいの知識で結構ですはい。。

でも共通して言えることは、やっぱりどうやって勉強するにしても、基礎はほんまに大事。中学、高校で習う英語っていろいろ言われてるけど、基礎をしっかりまずは固めてなかったらうちがあげた一つのやり方もめっちゃハードルが高くなるかもしれん、だからまずはちゃんと英語の授業主席して寝ない!!英語に対して苦手意識持ってる方達は、こういった方法で英語にアプローチしていったら、きっと英語に対する壁というものが取れると思うよん!

でもうちがいつも見失わんようにしてることは、『英語はあくまでもツール』っていうこと、人によってなんで英語を勉強してるのかは違うと思うけど、ただ英語を話したいから勉強するっていうより、『なぜ』勉強するのかを考えることで、もっとモチベーションが上がると思うし面白くなると思う!

英語は国際的な言語であって母国語ではない言語を学ぶのは難しいし、うちも何回も英語圏に生まれたかったって思ったことあるけど、プラスに考えれば英語と違って、日本語やったら旅行した時にかっこいい人・可愛い人を見つけた時に声を大にしてもその人がイケメン、可愛い!って言ってもばれへんってことやよ??(日本語を勉強してる人やったらまあ残念やけど)だいぶ不純な考え方やけど、こんな感じでプラスに考えていけば何事も楽になると思う笑

いつでもわからんことがあったら聞いてください!!

プラハで
error: Content is protected !!