チェコ

プラハ-ブダペストGood Friends Japan交流会。In Prague 版!

こんにちは〜

はやいもので留学して約2ヶ月が経ちました。街の様子もどんどん冬に向かっているような気がします。次のビッグイベントはクリスマス!!楽しみ〜!

今回は私が通っている大学ELTEの秋休みを利用してチェコに旅行も兼ねて、プラハにいる学生さんとの交流会についての話をしようと思います。

旅行日程

期間はブダペストを10月25日のお昼のセミナーを受けた後、直行でブダペストの大きなバスターミナル(Kelenfold vasutallomas)に行き、そこから約7時間かけてプラハに到着。

途中でスロバキアのブラチスラバとチェコのブルノという都市に止まります。ブダペストからバスに乗って約30分ほどで、あれっここどこってゆうくらい田舎の風景が広がります。それぞれの都市で景色が全然違うので外を観ながらバスに揺られてるだけで楽しいいです。(めっちゃポジティブ笑)

実際は足がむくんで靴に入らないとか、隣の人のがたいが良すぎてすっごい狭い思いをするとかありますが、今回乗ったバスは運賃にコーヒー、紅茶、ホットチョコレートなどの飲み物つきで、さらにテレビや雑誌もついています(チェコ語オンリー)。 REGIOJETという会社のバスだったと思います。

どうしても早くプラハに行きたかったので、その日の授業はスーツケースを持って参加するという。。。でもスーツケースもって授業うけてる人、結構いるんですよ。あれ奇遇だね〜どこいくの〜みたいな会話の種にもなります笑

帰りは11月5日の夜にプラハを出発して、6日の早朝にブダペストに到着しました。帰りも同じ会社のバスに乗りました。

私の場合、親戚がプラハにいるので、そこでお世話になりました。本題の旅行日程はこんな感じです

10月25日    夜到着、爆睡。

10月26日    プラハ市内ぶらり旅、チェコの歴史博物館にいく、絵画展示会を見に行く。

10月27日    真冬に備えるための冬服探し。

10月28日    チェコの建国100周年記念日、3人のチェコで偉大な人物が刻まれている限定20コルナコインゲット、お祝いコンサート見る、ほっぺたにチェコ国旗のペインティングして、お家でたこ焼きパーティー(あえてチェコ料理ではない笑)。

10月29日    あいにくの天気のため、家でガリ勉。

10月30日    Troja城というプラハ市内の城に行き、中を見学して、建築や絵画を学ぶ。

じっくり見入ってしまった

 

10月31日    ハッピーハロウィンってことで、一番行きたかった街Cesky Krumlovにいく。世界で2番目に古いバロック建築の劇場に入る。お城の中に入り、白い貴婦人の幽霊にご挨拶。

11月1日     再びTroja城に行き、幸せな気分に。

11月2日     鉄道に乗って、Karlstejnに行く。田舎の雰囲気だけど、お城もあり、素敵な街を堪能。

はいここでやっと、チェコの学生さん3人とプラハの日本食レストランの桂で交流会。いっぱい話して、ただこれだけが言いたい。最高。また会う!

11月3日     ガリ勉、食べたかった唐揚げ作る。

11月4日     ガリ勉、実は4日後にセミナーのプレゼンを控えている。

11月5日     ガリ勉、大好きな卵ボーロ作るが失敗、ショッピング、最後の晩餐、夜バス出発。

11月6日     早朝ブダペスト着、10時からレクチャー。

っという感じでハードスケジュールなんです。気持ち的には、もっととどまっていたかった。

 

チェコの学生さんとの交流会

会う前はどんな人かな〜っとドキドキ。交流会の場所は、日本食レストランの桂。ホテルの中の地下にあって、日本人のお客さんも多くいらっしゃって、日本語喋れる店員さんもいらっしゃいました。テレビも日本の番組をやっていて、みんなビックリ。

とにかくメニューが多い!選ぶのが大変ですね。私は、海老天丼と餃子をオーダーしました。チェコに水餃子のお店はあるらしいけど、焼き餃子は全くないので体が欲していました笑笑 他のみんなも焼き魚や海鮮丼とか日本食バンザイ!って感じでした。

 

食べて話して、すぐうちとけました。3人は私と会う1週間前にブダペストにちょうど来ていて私と入れ違いだったようで、チェコとブダペストを比べてみたり、いろんな話題で盛り上がり、次のお客様の予約時間がせまってきてるのに追加注文したりでいろいろと楽しすぎました。

そう、この桂というレストラン、かなり繁盛しているようで予約いっぱいで、入れなそうな状況でしたが、店員さんが次の予約されているお客様の予約時間までならいいよと、運良く入れました。次に行く場合には予約していったほうがよいかもしれません。その日は金曜日の夜だったので、特に混んでいたのかもしれません。。

食べた後は、ホテルの入り口のロビーで長々といろんな話をしました。なんてったって同い年の女の子に会えたのが嬉しくて嬉しくて、高校卒業してこっちの大学入って周りを見渡せば皆さん歳上で、もちろんこっち来て年齢なんて関係ないと思っているけど、同い年と話したい話だってあるじゃないですか。

んで、いろいろ相談なんか乗っていただいたりしたら、めっちゃ親身に聞いてくれて、なんて良い人たちなんだ〜!! 思わず泣きそうっておもったら話聞いて泣いてくれてる笑 良い友達ができました、

え、今日初対面だっけていうの、すっかり忘れていました。また会いましょう!

こんな風に国内だけじゃなくて、国外の学生さんとの交流も刺激的なものが得られるので、とっても良い機会だなと思いました。それこそ他の国の友達ができたってゆう感じで、お互いの国を案内するとかしても楽しそうですよね。

 

学生同士の交流に関して

サイトに寄稿する場合、交流会での飲食代はGood Friends Japanが全額負担して、レストラン・カフェのアレンジをします。他の学生たちとの交流に興味があれば、こちらまでお知らせ下さい。

桑原 泰之(サイト管理人)

 

旅行の感想

はい、お次は長い長いこのチェコ旅行について。約10日間の間に3つの都市、プラハ、チェスキークルムロフ、カレルシュテインに行きました。

ブダペストの魅力とはまた違った魅力で、建物がカラフルで街全体が可愛いんです。やはり有名なところはプラハとチェスキークルムロフだと思います。観光客も多く、すばらしいとこだな〜と思いました。特にお城などの建築物が圧巻で、また訪れてみたいです。

チェスキークルムロフは小学生の頃からずっと行きたい場所でした。写真でも素晴らしく綺麗で可愛い街だなとおもっていましたが、実際に行ってみて初めて感じるものが多く、心がいっぱいになりました。バロック様式の劇場でガイドさんが歌を披露してくれたりして、ラッキーな1日でした。

チェスキークルムロフのお城やプラハのTroja城など、とくに地方のお城は10月いっぱいで閉まっちゃうらしいので、中にはいって見学をしたい場合はそれまでに行くのをおすすめします。

またカレルシュテインという街は少し田舎っぽいところなのですが、またそれが風情があって綺麗でした。馬車で移動していたり心が癒されます。ここはお気に入りの街になりました。とても小さい街なので、4時間くらいで全て見て回れると思います。プラハから列車で40分くらいのところなので、ぜひみなさんに行ってもらいたいです。

チェコのお城の中をたくさん見学しましたが、どれも言葉では言い表わせないくらい素晴らしく、自分と同じ人間がこれを何年も前に作ったって思うと感慨深いです。

そして思ったのは、建築物の様式や歴史を知っていればもっと楽しめるのに、ということです。私があまりにも長く滞在してじっくりみるもんだから、ガイドさんが一生懸命説明してくれるんだけど、全部チェコ語〜笑 必死に英語の説明を読んでついていくっていう。っていっても歴史がわからないからところどころしか、なるほど〜ってなれない。

でも、この経験から興味がどんどんわいて、もっと学びたいって思うことができました。っていうことを勉強が好きではない人がそういうんだから、それだけすごいってことです。とりあえず実際に行って見て感じてくださいということですね。はい。

今回はここまで〜。読んでくださりありがとうございました!

ではまた次回!

ABOUT ME
Pao
2000年埼玉の大家族に生まれる。ムーミン大好き、元気な女の子。高校卒業後ハンガリーの大学に進学しました。毎日模索中。
関連記事
error: Content is protected !!