未分類

金子さんってこんな人~現場金子ファンによるインタビューを通して~

こんにちは!一か月野菜とお米とヨーグルトで過ごしvegan生活を目指しているkadunaです!もう焼き肉が食べたい今日この頃です!

さて、今日はアンダンテ管理人の金子さんの紹介をさせていただきたいと思います!

金子さんとは誰ぞやというそこの方あなた、、、このページ見てから、あなたはアンダンテに泊まって金子さんに会いたくなるでしょう。。ふふ

金子さんの大学時代から今日に至るまでインタビュー形式で紹介いたします!

◎金子さんの大学時代、どんなことをなさっていたか教えてください。

大学時代は経済学部だったんですけど、まあ遊んでましたよ(笑)昔から海外に興味は持ってたものの、大学時代にふと目に入った3千円でアメリカに行こう!というチラシを目にフライト代等を計25万円を銀行から借り、アメリカ旅行をしました。それは今でもいい経験ですね。

 

◎大学卒業後どうなさってたんですか?

帰ってきてから、結婚をすることを機に公務員になることを決意し、友人に公務員のなかでも何がいいかなあと相談したら、「教師が向いてるんじゃない?」という言葉で教職を通信で取りました。これまで教師の勉強もしたことなかった教育実習の1か月の期間で、いっぱい恥をかきつつも最後の実習で自分のために泣いてくれた児童がいて、教職を決めました。

 

◎友達の言葉で天職を見つけられるって、それもきっと何かの縁ですね。
教職取った後のことを教えてください。

その後、1学年に児童数人のような山口県の小さな学校の1年~3年生の低学年の担任を経験後、外国にまだ興味はあったため、日本人学校への派遣に手を上げました。最初バンコクの日本人学校へ派遣され、日本に帰国後、また閉校寸前の学校へ教頭経験要員としてニュージャージー州へ行きました。

◎ニュージャージー州では、どんな事をなさっていたのですか?

そこでは教頭をし、教師を指導すること、そして最後の日本に帰国するという年にあるクラスの学級崩壊があり、担任を努めることも体験しました。ちなみにそのニュージャージー州の日本人学校は、結局閉校せずにすんだようです!

◎タイとニュージャージ州の日本人学校で違うことは何かありましたか?

やっぱりニュージャージー州は、バンコクよりも過保護というかモンスターペアレンツも多かったですね。あと、2003年にヤンキースに入団して活躍した松井秀喜選手がニュージャージー日本人学校に来てくれて、彼との打ち合わせ等を教頭として経験しました。

◎退職後は何をされていましたか?

退職後、ドイツの知り合いから誘われ、最初は英語できないしドイツ語もできないから遠慮すると断っていたが、いいから来なよという知り合いの言葉からドイツに行くことに。その後チェコとハンガリーを通り、トルコ行きを考えていたものの、ハンガリーで一週間アンダンテに泊まり、それがアンダンテの出会いです。

◎その後のアンダンテとの関係を教えてください。

日本に帰国後、アンダンテのサイトで管理人募集という記載で、2015年から1年の特別滞在許可により、働き始めました。その後、1,2か月滞在できるお客さんに声をかけ、アンダンテの管理人をお願いし、数か月に一回は日本に帰国する、という生活になりました。

◎現在はどんな生活をされていますか?

だいすけさんという方(ビザは持っていないため、3か月に一回はシュンゲン同盟国以外に3か月滞在し、ハンガリーに戻ってくるという、日本に帰らないという方!)と3か月ごとに交代し、その度に日本に帰国したり旅行しているようなちょっとした単身赴任のような生活をしています。

◎アンダンテで大変だったことってありますか?

うううううん。。。。ないですね!

◎ちなみにアンダンテ名物シェア飯って、どんなことから始まったのですか?
シェア飯って大変じゃないですか?

お客さんの「マンガリッツァ豚(ハンガリーで国宝のめったに手に入れられない豚)が食べたいなあ」の一言で「じゃあ、買ってこようか」というひょんなことから始まりました。ブダペストに来るまであまり調理をしてこなかったのですが、今はアンダンテに泊まるお客さんに調理法を教わって、日々発見があって面白いですよ。シェア飯は大変というよりも喜んでくれたらこちらも嬉しいです。

◎印象に残っているお客さんはいますか?

自分が働き始めの時に助けてくれたり、バスキング(路上で芸をしてお金を稼ぐこと)だけで旅をしている人、タトゥーを全身に入れている人、女性でヒッチハイクをして旅行をしている人(人の性格をすぐ見いだせる能力が身につくらしいです)など日本では出会う機会が少ない人たちですかね。

◎ずばりアンダンテの魅力とは何ですか?

やっぱり色んな日本人がいることですね。アンダンテのお客さんは、なかなか日本で会えない方々です。

◎アンダンテの管理人をやっていて良かったことってありますか??

口コミで来てくれたお客さんやリピーターとして来てくれるお客さんに会えた時ですね。

◎ハンガリーに住んでて良かったことはありますか?

物価が安い!(笑)あと、温泉とか観光地が多いところですかね。

◎最後に、、、金子さんの現在の夢を教えてください!

カリフォルニアのサンフランシスコに住むことですね!やっぱり学生時代のアメリカ旅行は忘れられないですね~。

金子さん、お忙しい中ありがとうございました!

金子さんのインタビューを終えて、三日間アンダンテに通い続け、なぜこんなに金子さんは人柄が良く器も広いのか、考えた末にやはり金子さんのお話から分かるように”様々な人生経験と行動力”がやはり人生の中で必要なんだな、と思えてきました。そして学生時代って本当に貴重なんですよね!!皆さん!! お金はないけど時間はありますから!

ちなみに、ここだけ情報ですが(そんなことはない)、マンガリッツァ豚は「マムート」というマーケットで日曜日以外に入手できるそうです!!そしてブダペストの温泉ではキラーイ温泉が一番おすすめのようです!

 

以上、ヨーロッパの日本人のオアシス、アンダンテから金子ファンがお届けしました!

 

error: Content is protected !!