自己紹介

【自己紹介】ひな

こんにちは!!

ひなです。2001年生まれの高校三年生です。

ヨーロッパの大学に行きたくてネットでいろいろ検索していたらGood Friends Japanさんを見つけました!

国はまだ決められていませんがポーランドとハンガリーが親日国と聞いたのでどちらかに行きたいなと思っています👩🏼!

幼少期〜小学校

わたしは宮城県仙台市で生まれ育ちました。田舎でもなくそこまで都会でもなくという場所ですが、仙台の街中へは割とすぐ行けるのでいい場所かなと思います。仙台は七夕祭りがあったり定禅寺ジャズフェスティバルがあったり有名なイベントも多いので外国の方にもたくさん出会えます!!いろんな外国の方を拝めるというのは街に遊びに行く楽しみの1つでもありました。笑

幼稚園は行きたくなくて毎日泣いてたという話をよく聞かされますが、わたしはすごく楽しかった記憶ばっかりです。笑

歌をみんなで歌う時間は勝手に振り付けをつけて友達と踊りながら歌ったり、鬼ごっこをしたり、英語の授業もあったりしたし、、なにより嬉しいのは今でも幼稚園が一緒だった友達とSNSなどで繋がれてることです😻

高校で出会った子とかでも幼稚園一緒じゃん!!!てなると結構話も盛り上がったりするし、アルバムみて笑ったりして楽しいです。1番仲よかった子は小学校に上がるときに北海道に引っ越してしまい、今はもう年賀状のやりとりしかできていなく、とても悲しいです。まあこの時代なので、次の年賀状にはインスタのアカウント書いて送ってSNSで繋がりたいとおもいます。笑

5歳からはピアノを習い始めました!お母さんのママ友の子供がやってて真似して始めました。小学校の学習発表会では6年間ピアノを担当しました!小学校くらいまでは緊張もせず好きなように弾けてたので割と全盛期はその時だったのかもしれないです、、

小学校4年生まではそこまで記憶はないですが、5、6年生は本当に楽しかったです。いつメンは4人で今でもお泊りしたり遊びに行ったり結構よく会ってます^_^窓を割って友達と怒られたり、休み時間に保健室に遊びに行きすぎて担任に保健室出入り禁止にされたり、好き勝手やっていた気がします。笑

この時らへんからサッカースクールに通い始めました。2人で一緒に入ったのですが、友達は才能ありすぎて辛かったです、、笑

その子は高校でも女子サッカーの強豪校で10番でキャプテンやってました、、すごすぎる、、生まれながらの才能ってやっぱありますよね(^^)(^^)(^^)

中学校

中学校ではサッカー部に入りました。普通の男子サッカー部の中に女子も入る形でしたがわたしの学年は女子は5人も入りました!なにが辛いって、サッカー部の活動ではなくサッカー部は強制で駅伝に参加しなきゃならなかったことです。。。長期休みは朝5時に起き6時から駅伝の練習をしそのあとサッカーという形でした。いやーーー今考えてもハードすぎた、、、サッカー部の顧問の先生は女子に優しかったので、めちゃくちゃサボっておしゃべりしてましたごめんなさい、(笑)サッカー部っていうとすごいねとか言われますが普通のテニス部とかバド部とかに入るより楽だったかもしれないです。ほぼ男子なので人間関係も問題なしです!!笑

ピアノについては合唱コンクールで3年間伴奏をさせてもらうことが出来ました!伴奏者賞は最後の最後、3年生でいただくことができました!わたしのクラスは1番ダメだと言われていたのにも関わらず、最優秀賞・指揮者賞・伴奏者賞の三冠をとりました!!!伴奏者という形でクラスに貢献でき、あの時の達成感はいまでも忘れられない!!!中学校の1番の思い出かもしれないです。

さて、今まで触れてこなかった勉強についてです。こういってる割に別に成績は悪くはありませんでした(笑)評定は残念ながらオール5ではなかったですが()ほぼ5でした。なんて言ったって問題は体育ですよ。運動音痴なので3をとり続けましたーーー!!体育と数学らへんは諦めの境地でした、笑

高校、海外について

高校はなにがなんでも英語系のなにかがあるところがよく、先生や親にいろいろ言われましたが少しレベルの下げた高校に入りました。

部活は弦楽合奏部というところに入りましたが、そんなキャラじゃなかったので長続きもせず、2年生からは帰宅部になったためバイト生活が始まりました。仲良い友達もほぼ部活をやめていたので一緒にバイトしたり放課後遊んだり、楽しくやっていました🤪でも部活を頑張る人はキラキラしてていいなあとか思ったりもして、、なにか夢中になれるものを探そうと思いました。

そこでいつかやりたいなと考えていた英会話を始めました。お金は親が半分出してくれたので残りはバイトで稼いで通っていました。そこの英会話教室には先生と自由に話せる場所があったのですが、英語で自分から話をふるって難しい!!!!笑ってごまかすことしか出来なかったのが辛かったです。

でも外国の先生方と話せたのは本当にいい経験になり、海外への興味もさらに増していきました。イベントもすごく充実していてハロウィンパーティと料理教室に参加しました!!ハロウィンの仮装は友達とアダムスファミリーのウェンズデーをしました!どうですか???笑

そして修学旅行で行ったシンガポール!🇸🇬英会話のおかげで物怖じせず、いろんな人に話しかけることができました!!初の海外で英語を使っていろんな人に話しかけられたり、たくさんの国の人と関われてすごく嬉しかったし楽しいなあと思いました。でもまだそのときは日本の国立大学に頑張って入り留学は絶対しよう、くらいで思っていました。

国立大学に入るための勉強を本格的に始めた頃、突然お母さんに海外の大学に正規入学することは考えてないの?と聞かれました。お母さんはそこまで深く考えず言ったそうですが、わたしはそのことで頭がいっぱいになりました。「あれ?なんでそれをいままで考えなかったんだ?????あれ??」そこからネットで調べまくってチェコ、ハンガリー、ポーランドなら安いというのがわかりました。でもいざお母さんに海外大にしようかな?と話すと自分で国立受けるって決めたんじゃん!と言われました。たしかに。。自分で国立大を目指し頑張ると決めて宣言したんだからやるしかないかーと思い、海外大は諦めました。

その後、親友がカナダに留学にいった話を聞くうちに1年の留学では足りないのではないかと思い始めました。そこでやっと\\\海外大の神が舞い降りたー!!!///(え)

やっぱり海外の大学にいきたい!諦めたくない!と思いました。そこでまたネットで情報を探していたらGood Friends Japanさんのブログを見つけました。海外大に入った方のブログを読むにつれてますます諦められないと思いました。お母さんは何度か話したらOKをしてくれ、お父さんは断固反対派でしたがなんとか説得して認めてもらえました!

高校の英語の先生たちに海外留学について話を聞きにいきましたが、学校として出来ることは海外留学の説明会やイベントを紹介することくらいと言われました。自称進学校の海外大進学への風当たりはあまりよくないんですかね??台湾の大学に行く友達は何人かいるのでお互い頑張ろう、、って感じです^_^

だからGood Friends Japanさんにサポートしてもらえることになって少し安心できました。全然なにもわからない状態なので、担当の西田さんにいろいろ教えてもらい、大学の手続きなどを進めていってもらいたいと思います。

なぜ中欧?

なぜハンガリー、チェコ、ポーランドがいいかというと、なにより物価が安いこと!!しかも治安はいいし街並みがきれい!!なんていうのをネットでみたらそりゃー行きたくなりますよね、、????しかもほかのヨーロッパの国に旅行しやすいなんて、旅行好きのわたしにピッタリ!!ヨーロッパに行くのは小さい時からの夢でした。ヨーロッパの大学で勉強できるなんて想像も出来なかった、、すでにワクワクが止まりません。

もちろん海外で学ぶというのは本当に大変だと思うし、ホームシックになるかもだし友達作れるかわからないし不安要素もいっぱいありますが、この選択をしたことに後悔することはぜっったいないです!!!

全力で頑張りたいとおもいます。

趣味

わたしの趣味は何回も出てきてるピアノと、旅行です!

ピアノは地元で開催されている定禅寺ジャズフェスティバルで4回演奏することができました。ピアノの先生に感謝です🤧しかもその先生に海外に行くと言ったらすっごい賛成してくれて、さらに、ピアノ弾いたら友達できるから!と言われ、最近練習がハードになりました(笑)

今年のジャズフェス!
見えづらいですが左がわたしです笑

旅行は高校生になってからは京都、大阪、東京、神奈川などけっこういろんなところに行けました!!自分的に日本で行きたかったところは制覇できた感じがします。友達との旅行は楽しくいっぱい思い出を作れました。海外に行ってからもいろんな国の友達を作りたくさんの国に行ってみたいなと思います!!

これは鎌倉いったときのものです

自己紹介はこんな感じです!!

無事大学に入れたらいろいろ報告していければなと思います!よろしくおねがいします🤲

関連記事