国際交流・イベント

Good Friends Japan学生交流会in Budapest!!!!!

今回は3月の下旬から4月の上旬にかけてGood Friends Japan さんの会社でお食事会がありましたので、そのイベントについて書いていきたいと思います!

グッドフレンズジャパンの皆さんとブダペストに集合〜というわけで、行ってきました。初めて会う方もいるので少しそわそわ〜。。。ちょっと緊張ぎみ?

メンツ?

今回参加したのは、ポーランドのワルシャワからお姉さんとお兄さん、同じくポーランドのクラクフからおじさん??笑。チェコからは、いつものメンツ4人。そして、ブダペストメンバーという感じでした。

ヨーグルトチーズケーキ♡ヨーグルトチーズケーキ♡

初日はアンドラーシ通り沿いのカフェにいってきました!またまた豪華なカフェ!優雅なピアノの演奏を聴きながらおやつを頬張るって、なんて貴族な生活っ笑

ここでいろいろお話して〜からの〜

 開催場所

みんなをホストしてくださったのは、恒例となりました日本人宿のアンダンテさんです。

何が楽しみかって言ったらもう管理人さんの手料理!毎回毎回美味しくてたまらないです。今回はというと、待ってました〜ハンガリーの名産、フォアグラ〜!!!!!

学生が普段こんな高級なものなんて食べられませんから、本当に桑原さんとアンダンテの管理人さんに感謝ですね。

脂がすごい出ていて感激、そもそもこの状態を見るまでは、フォアグラってなんですか〜っていう感じだったのですが、ついに正体を知ることができました笑笑

そしてインスタ映えも忘れない!ドーナツあんどスイーツって最高ですね。笑

夜ご飯の支度は管理人さんを中心にみんなで手伝って用意します。一般のお客さんもいらっしゃるので、普段日本にいたら会えないような方とも交流できるかもしれません!世界一周旅行をされているかたや、ヨーロッパの雑貨の買い付けに来ているかたなど。。。滅多に聞けないお話を聞ける機会なのでとっても良い環境だと思います。特に学生にとっては刺激的です。

大きなテーブルを囲んでみんなでお食事。自己紹介から始まって、留学あるあるや他国との違いなどで盛り上がりました!

今日初めて会ったとは思えないような話やすさ!あれ〜最初の緊張はどこにいっちゃったの?笑笑そんなこんなで他の留学メンバーに混じってちゃっかり一泊。私はブダペストに帰る家があるのだけど、桑原さんのご厚意で泊まってしまいました!ありがとうございます!!

そんでもってガールズトークって永遠に終わらないんです笑

2日目

2日目はやっぱり観光したいよね〜ってことで、行っちゃいました。初めての方もいらっしゃるということで、定番ルートいっちゃいました。頼りない私を許してみんな〜笑笑

アンダンテ→アンドラーシ通り→英雄広場→ヴァイダフニャド城→セーチェーニ温泉→中央広場→王宮→漁夫の砦→アンダンテ→ちょっと休んで→ワインの買い付け→イシュトバーン大聖堂→ブダペストアイ→薔薇のアイス。ジャジャーン。なんて忙しいスケジュール笑笑

デザートローズ
インスタ映え!聖イシュトバーン大聖堂前のアイス屋さんといったら、デザートローズ!

途中でアイスなんて食べちゃったりしちゃって〜。

こちらは中央市場の中のご飯屋さん、1プレート2000ftということでちょっとお高めですが美味しい!
ヴァイダフニャド城前でパシャパシャ、カメラマンは私笑
休憩場所はタピオカなり

かなり有名どころは一通り回れたのではないでしょうか。あとは個人で世界一綺麗なマクドナルドやお土産やワインの購入などなど満喫できたようです。良かった!

今回は温泉には入りませんでしたが、ハンガリーは日本と同様に休息と憩いの場として温泉が有名です。温度は約38度くらいと日本人にとってはかなりぬるいので、冬場は凍りそうなくらい寒いですが笑

中には温泉のなかでチェスをやっていたりする人もいるので、とっても不思議な感じです。かなり深いのと水着は着用ということなので温泉というよりは温水プール感の方が強いです。景色はとても綺麗なので是非訪れてみてください!

あと女子が喜びそうなカフェ文化もあるので、ブダペストのいたるところにWiFi接続可能でお洒落でお手頃価格のコーヒーが飲めるコスパ最強じゃろっていうカフェが沢山あるので、「よしっ勉強に集中しよう」っていうような時などでも、留学中訪れてみてはどうでしょう。

3日目

いよいよみんな帰ってしまう日。お昼はアンダンテからとっても近いところにある日本食レストラン、小町

こんなに美味しい日本食を安くたべられるので、ポーランド組とチェコ組はとってもおどろいていました。ヨーロッパではなかなかコスパの良い日本食を食べられないので、本当にブダペストに小町があってよかったって常々思います。笑

お疲れモード笑

お腹も満たし、せっかくなのでブダペストから足をのばして、違う都市にも行きたいなーなんていうそこのあなたにぴったりの場所があっちゃうんです。そう、センテンドレ!!

センテンドレはブダペストからヘーブという路面電車のような乗り物にのって行けます。ブダペストから出るので郊外チケットをヘーブのある駅で購入しましょう。

とっても小さい町でブダペストからヘーブで約40分離れたところに位置しています。ブダペストとはまたちょっと違った雰囲気で、女子たちが可愛いって言いそうなところです。

町自体はのんびりゆっくり歩いても3時間ほどで十分に見回れると思います。留学中の土日で天気の良い日に行くのも良いかもしれないです!

私は個人的にこじんまりしていてカラフルで川から近いところにあるので好きです。

町のセンターはこんな感じ。

ドナウ川もセンターから30mほど歩けばついてしまうので、なんて立地の良いところなのでしょう!

可愛いカラフル〜

後日

この日はポーランド組とチェコ組が帰ってしまったので、その後に開催されたブダペストメンバーと日本人宿に泊まっていらした方の交流会みたいの?!がありました。ので、その様子を伝えたいと思います。

開催場所はずっと前から気になっていたけど、なかなか普段学生じゃ入れないようなレストラン、トロフィアグリルさんでした。

美味しそう!

ブッフェ形式で美味しいもの尽くしの中から選ぶのは本当に大変でした!自分のお腹のキャパシティと相談しなければいけないけど、それ以上は絶対に食べたい!

野菜やスープ、もちろんお肉、スイーツ、中にはお寿司、または魚介を目の前で焼いてくれるシステムまであって、豪華〜!!

大きなテーブルを囲んでお話し。。。どんどん座る場所を変えていろんな方々と会話をしました! ブダペストのメンバーとも大学が違うと割となかなかお話しする機会がないので刺激的です!!

結構メンバーたくさんいます!

会場を仕切るのは、アンダンテ日本人宿の仮の管理人さんのシンシンさん!

顔が、もう、あれハロウィン?もしくはコミケ?ですかって感じのかなり個性強めでめっちゃ面白い方なんです!本当に今回も盛り上げてくださって、最高でした笑笑

ていうかGood Friends Japanの学生さん、みんな面白すぎる! なんというか本当にみんな個性が豊かすぎるというか変わっているというか。日本にいたらそうそう会えないような方々なんです! それもそのはず、中東欧、ましてやハンガリーに英語留学しようってまず考えるあたり、変わってるんです。

そういう自分もその中の一員なのですが。。。決して変人ではないです!笑

そんなこんなでお食事会も無事に終わり、今回のGood Friends Japanの交流会は幕を閉じました。

とっても楽しい時間を過ごしたり貴重な経験ができたりお話しを聞けたりするのは、会社のおかげです!感謝感謝です!!

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。今後も会社の学生の交流会についての記事も書いていきたいと思いますので、是非見てみてください!次回もお楽しみに〜

 

管理人から一言

今回は僕自身はほぼ何もできていない中、プラハ、ポーランド組の案内をしたり、ご飯の準備を手伝ってくれたりしてくれた。時間の制約と思わぬトラブルがありすぎて、この子がいなければ、当日は何も進められなかった。感謝しかない。ありがとう。

そして、なぜかフルメイクでブダペスト組の交流会に登場したシンシン、アンダンテ・小町オーナーのよしさん、いつもうちの会社の学生たちによくしてくれて、ありがとうございます。

みんなの人柄と助けで、Good Friends Japanの交流会は成り立ってる。それを深く再認識した3月、4月の交流会でした。

桑原泰之(サイト管理人)

ABOUT ME
アバター
Pao
2000年大家族に生まれる。ヨーロッパ大好き、元気な女の子。高校卒業後ハンガリーの大学に進学しました。毎日模索中。